ステイ_ushiyado_1

人と牛が親密な中標津で、「牛」がテーマのゲストハウスに滞在

中標津
ゲストハウス・コワーキングスペース
雄大な牧場がいくつも広がる中標津では常に身近な存在である「牛」、その魅力を伝えてくれる牛をテーマにしたゲストハウスが”ushiyado”だ。

ドミトリータイプと個室タイプで用意された宿泊スペースは、部屋の名前がすべて牛の品種になっているのがおもしろい。ただ宿泊するだけではなく、朝の牧場を散策したり、限定製造の貴重な中標津生クリームから手作りするバターで朝食を摂る有料アクティビティ体験も実施している。

牛がのんびり暮らす大きな牛舎をモチーフに、思い思いに時間が過ごせる空間には旅人だけではなく地元の人たちも集い、人と牛との新たな関係もここ”ushiyado”から生まれている。
Photo
Information

ushiyado

住所:標津郡中標津町東3条北1丁目4−2
電話:0153-77-9305
営業:11:00~18:00(電話受付時間)
定休日:年末年始
料金:1泊3500円~
Share
Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
Share on email
Email

あなたにおすすめの記事

「屈斜路プリンスホテル」敷地内でグランピングワーケーションを実施

阿寒摩周国立公園内にある屈斜路プリンスホテル敷地内のガーデンにあるグランピング施設に、大自然を身近に感じながら働ける……
No.
11

景色・お土産・グルメまで。オホーツクブルーに染まる「流氷観光」

オホーツク海を望む港町網走には、毎年冬になると流氷が到来し海が氷で埋め尽くされる。この真冬の絶景が眺められる網走には……
No.
10

地域に根差したユニークなメンバーで結成。「知床スロウワークス」

2015年の総務省ふるさとテレワーク実証事業をきっかけに、「テレワーカーの方々に快適な環境を提供し、斜里町の魅力を伝え……
No.
09

温泉宿から行く「雲海ツアー」で幻想的な雲の上の世界を体験

雲海の発生率が高いことで知られる弟子屈町。摩周湖や屈斜路湖にかかるシルクのような雲海は大変美しく、その姿を……

十勝の大自然と街を旅するホテル「HOTEL NUPKA」

アイヌ語で「原野」を意味し、「ホテルで街をつくる」の考え方のもと、2016年に帯広に誕生したコミュニティ型ホテル……

2600人の小さな村で暮らす旅鶴居村でおすすめしたい「農泊」

鶴居村は釧路湿原に囲まれた人口2600人ほどの小さな村。気軽に行ける場所とは言い難いが、ひがし北海道の拠点都市である……